2008年09月29日


先週末はビッグマッチが目白押し!!!!

まずは9月27日(土)のノアから。
------------------------------------------------
GHCジュニアヘビー級タッグ選手権
(第10代選手権者)
金丸義信 鈴木鼓太郎
(21分18秒 タッチアウト→片エビ固め)
(挑戦者)
裕次郎 内藤哲也(新日本プロレス NO LIMIT)
※金丸&鼓太郎組が初防衛に成功

------------------------------------------------
GHCヘビー級選手権試合
(第13代選手権者)
佐々木健介(健介オフィス)
(16分58秒 ノーザンライトボム→片エビ固め)
(挑戦者)
モハメド ヨネ
※佐々木健介選手が初防衛に成功

------------------------------------------------

NO LIMITのジュニア挑戦2連戦、そして、ノアとの戦いが開戦しました。結果は負け。。。これで、IWGPを獲得しても、ノアジュニアより新日本ジュニアの方が弱いみたいになっちゃいますね。でも、次、IWGPをとってリベンジって流れもあるのでしょうか!?
健介とヨネは、入場前からヨネが襲撃って幕開けでしたが、終わってみれば、予想通りの健介初防衛。



続いては、9月28日(土)の全日本・横浜大会。
------------------------------------------------
世界ジュニアヘビー級選手権試合 
土方隆司 ×
(25分30秒 ポールシフト→片エビ固め)
○ 丸藤正道
ノア・丸藤が第27代王者となる。

------------------------------------------------
三冠ヘビー級選手権試合 
諏訪魔 ×
(24分52秒 ムーンサルトプレス→体固め )
○ グレート・ムタ
グレート・ムタが5年ぶり三冠奪取。第38代王者となる。

------------------------------------------------
ムタが三冠奪取!!!!
武藤とは別人とは言え、このベルト奪取で、今年のプロレス大賞は決まりでしょう!!!! 諏訪魔は、雷神の件があるので、この敗戦から仕切り直しがんばってもらいたいです。

そして、ジュニア・タイトルは流出です。試合後、全日本ジュニア勢がリングに上がり丸藤に迫ったそうです。ちなみに近藤修司も全日本入り。今後も目が離せません。




そして、最後が9月28日(日)のDDT・後楽園大会。
------------------------------------------------
KO-D無差別級並びにDDT EXTREAMEダブルタイトル金網デスマッチ
高木三四郎(第7代EXTREME王者)
(17分46秒 シットダウンひまわりボム)
●ディック東郷(第26代KO-D無差別級王者)
 
高木三四郎が第27代KO-D無差別級王者となり、EXTREME王者が8度目の防衛。

------------------------------------------------
絶対王者・ディック東郷が敗れる!!!!!
そして、DDTからの撤退を表明。
どうなるディック東郷????
どうするDDT!!!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
一日一回クリックお願いします。
プロレスBLOGへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
posted by corazon-prowrestling at 17:43 | 日記
spacer.gif